競泳・ハイレグ・レオタード・ピタコスフェチ向け ノアのエロでファニーな日々






カテゴリ



プロフィール

ノア

Author:ノア
涙のバースディ:11月30日
★Bカップ★アスリート体型

生まれてくる時代を間違った
現代のエロ攘夷志士。

競泳水着・競パン、ハイレグTバックのキャンギャルレオタード、新体操・レオタード大好きな方大歓迎。路線問わずコラボレート企画も参加中、お誘いおまちしております。

フライトジャケットへのパッチの縫い付け、プラモデルの制作のお問い合わせ・コラボレートのお誘い、撮影モデルのご依頼は下のメールフォームからお願いいたします。

 アマゾンにて欲しいものリスト
「物欲は性欲をこえるか?」
公開中。
救いようのないスケベな娘はなにが欲しいのか?

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com







マニアックかつフェティッシュなデジタル写真集&ムービーも販売中!
DL.Getchu.com

Gyutto(ギュッと!)|美少女ゲーム、アダルト動画、同人作品の総合ダウンロードサイト!

ノアのマストアイテム。これで人間廃業確定です。。。









アダルトグッズのNLS




にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



出演作品販売中

お宝発見??

RQオーディションの罠

ワクワク探検隊



思わずヌキたくなったら

これで「アヘぇぇ」を体感しませんか??



ノアオススメのフェチ作品

黄色い太陽を見ないか?!

ニッチでマニアックがきっと見つかる



リメイクとリブートと
 A59K0006.jpg

おかげさまでたまごちゃんも無事に引受先が決まりセカンドライフを満喫してくれることでしょう。夜の静寂の、なんと饒舌なことでしょう。
 ジェットだけに。。。

ネットサーフィンをしているとみなさま素晴らしい写真を撮っていて、それを公開してくださっているので目の保養と見聞を深めるのに非常に重宝してしるわけでございますがふと
「なぜ、このような写真にならないのか」という長年謎で気が付かないフリをしている部分がズル剥けして出てくることがあります。風景・人物問わずに「刺さる」写真と自分の写真は何が違うのかしら??

 答え 「思い」が入っているかどうか。

だそうです。そうか、そうだったのか。確かに「好き」でなかったら写真なんか、ましては電話の機能で手軽に撮れるこの時代にわざわざ高い投資を行って撮影して、編集してインターネットで公開するという面倒なことは絶対しないわけで。
 とくに彼氏が彼女を、旦那さんが奥様を撮影してるという方々の写真はもう「作品」になっていて素敵だと思うわけで。鮎川が好きなわけで。。。
 
 高い機材が素晴らしいというのは普段撮られることが比較的多いのでなんとなくわかるのですが高いから素晴らしい作品が出来てくるかとそうでもないのがまたまた写真の面倒なところ。ラジコンやバイクみたいに「勝利は金で買える」世界だとわかりやすくていいのに。ちなみに一度、プロ並みの機材で撮られてみると結構自分の中での基準ができてくるので「私、モデルっぽいわぁ」という「テンションあがってくる自分」が面白い。
 「レイヤーとは結構仕事してるんですよ」というカメラマンさんで使ってるカメラが入門機だと「この人、とんでもない引出しもっているのか」と身構えるときもあるし。「これで撮影料払わないといけませんか?」という位の腕だったりして授業料と考えるときもあって不思議な世界です。「道具は自分に合ったものを使う」というのはどの世界でも当てはまるのかもしれません。

コタちゃんが
「この世界、ハッタリが大事なのよ」という意味がよくわかりました。
 あのオトコは結婚式なんかで始めと終わりだけプロ機で撮ってる風にみせて実際の最中は軽いエントリー機で仕事をしとる。で
「やっぱり、プロは全然違いますねぇ」なんて言われとる。。。悪いヤツじゃ。。。
 業界・関係者の間では「アイツが詐欺師にならなかったのが奇跡だ」と言われております。


 そんなこんなで最初期の頃に作っていた作品が今の眼で見ると荒すぎてヒドイので昨今の映画業界のように「リブート」作品として新解釈で撮り直しをしてみようと考え中。
 だって、コンパクトカメラのセルフ機能で撮っただけの写真なんて「作品」ではなく、レコーディングダイエットみたいにこんなの着たことがあります、という「記録」なわけで。
 当時の自分は本当に手さぐりだったのですが、数々のトラブルや苦難を経て、辞めずにここまでこられたわけですから。過去の自分への贈り物として作り直しをしてみたいと思ったわけでございます。

 しかし、問題は当時の自分より断然「肥えた」こと。。。腹筋って意外と割れてこないし、クビレって作ろうして作れるものでもないのか??
 こりゃコスチュームも新調だな。

リクエストにお応えしたかったのですが
1110611-019.jpg

 意外とまんぐり返っているのってないもので。。。

近いうちにリブート作品として撮り直しをして新作にしてもよいのかもしれません

ドリーミング


アスファルト泥だらけのクツあふれ。
そんなわけで話題の映画 
「ドリーム」を鑑賞してきました。秋の行楽シーズンなので仕事が多忙すぎて間に合わない恐れもあったのですがなんとか隙をみて
映画館に。
 どういうわけか前回映画を観た際に「角」に「ケネディ 67の言葉」なる本をもらって読んでいたので強烈に刺さった映画になりました。「ムーン・スピーチ」と呼ばれる有名な演説の一文に
「それが容易だからではありません、困難だからこそ進むのです」とあるのですがまさにそれを体現するかのような映画のストーリー、時代に翻弄されながらも正しいことを貫く姿は「カッコよい」という表現がぴったりです。
 時代の最先端をいっているはずのNASAですら人種差別は当然のものという風潮、そして自分が一優秀であるという傲りからソビエトに後れをとるあたりは興味深いものがありました。これが実話でつい50年くらい前の話ということも。

 といってもそもそも「宇宙に人を送り込んでみよう」と発想すること自体がものすごい発想でさらには「月に人類と送り込む」というのも「いったい何を考えてそんなことをするんじゃ」となってもおかしくないのでとんでもない計画だったのだなぁと関心してしまうわけであります。で、あの月面着陸をリアルタイムで体験した人は素敵だなぁとも思うわけで。
 
 でもひとつ気を付けなければなないのは実はアポロは月にいっていなくてあれはハリウッドで撮影された壮大なるフェイクムービーであるという点である。(カプリコン1か!)

 さらに月の裏側には宇宙人の基地があってそれを刺激すると大変なことになるからアポロプロジェクトは凍結されたという裏面も無視はできないのである。(ムーか!)

 
ケビン・コストナーはアンタッチャブル・JFK・13デイズとすっかり「政府の人」が定着してきました。

これは最近の映画ではぜひ見て欲しい作品ですねぇ。
 ロケットエンジン付きのスターファイターがメチャかっこイイと評判のライトスタッフも観ていると時代
背景や人物像がよくわかるそうなのですがあの映画は非常に長いので観るのに勇気がいります。。。

む!、紫★さん!!!
im000age1.jpg


古いものとの付き合い方
 A59K0042.jpg


大昔に入手していたコスプレ用小物も増えすぎて収拾がつかなくなってきたので放出しようかと思いまして。バイオハザードのマグナムリボルバーを売りにだしたのです。
で、そのままだと問題がありそうなものは専門店に出して調整・修理をしてもらってからの方が買ってくれた方も気持ちが
良いのではないかと思ってOHに出したわけですが
「ばっちり動作も問題ないようにしておきましたよ」という言葉を信用したら大幅に裏切られる。。。。普通にプラモ何個か買える
修理・調整代だったのに、、、、。さすがにこれはひどい話なのでもう一度お店にいって状態を聞いてみようと尋ねたところ
「担当がいないのでお応えできません。勝手に判断してトラブルになるものいやですから」との回答。
いやですからっておい!!すでにトラブル抱えてることを理解すれ!!!いいわい!!二度と行かんし頼まん!!

 というわけで模型界隈の師匠に泣きついてみたらしぶしぶOKしてくれました。なにやら秋はスポーツのシーズンらしくサバイバルゲームをしたい!というお客さんの多くが他の店で買ったり、中古で買ったりして動作不良とか保証が効かないというトラブルが凄く多いそう。
 始めは断っていたもののあまりに多いので解禁したとのこと。

この辺の趣味というは始めたあとに必ずなにかの不調が起きるのでその辺の対応が微妙だと長続きしないし、続けられないようです。まるでクルマやバイクと同じではないか。

 そんなわけで出品を取り消したのですが売れていく前に気が付いてよかったわ。
別にこのモデルはプレミアムが付いているわけでもないのでこのまま実戦投入して
「うわ!もったいない!」っていう位に使い倒してもそれはそれでありかもしれません。