競泳・ハイレグ・レオタード・ピタコスフェチ向け ノアのエロでファニーな日々






カテゴリ



プロフィール

ノア

Author:ノア
涙のバースディ:11月30日
★Bカップ★アスリート体型

生まれてくる時代を間違った
現代のエロ攘夷志士。

競泳水着・競パン、ハイレグTバックのキャンギャルレオタード、新体操・レオタード大好きな方大歓迎。路線問わずコラボレート企画も参加中、お誘いおまちしております。

フライトジャケットへのパッチの縫い付け、プラモデルの制作のお問い合わせ・コラボレートのお誘い、撮影モデルのご依頼は下のメールフォームからお願いいたします。

 アマゾンにて欲しいものリスト
「物欲は性欲をこえるか?」
公開中。
救いようのないスケベな娘はなにが欲しいのか?

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com







マニアックかつフェティッシュなデジタル写真集&ムービーも販売中!
DL.Getchu.com

Gyutto(ギュッと!)|美少女ゲーム、アダルト動画、同人作品の総合ダウンロードサイト!

ノアのマストアイテム。これで人間廃業確定です。。。









アダルトグッズのNLS




にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



出演作品販売中

お宝発見??

RQオーディションの罠

ワクワク探検隊



思わずヌキたくなったら

これで「アヘぇぇ」を体感しませんか??



ノアオススメのフェチ作品

黄色い太陽を見ないか?!

ニッチでマニアックがきっと見つかる



バーチャ・レーシングは表記がVRだった
IMG_4539.jpg

 以前から「VRはヤヴァイ、これは世界を変えるかもしれん」というような記事を書いてきましたが、PCの性能をフル稼働して使用するHTC Viveなんかはやっぱり結構高い。
比較的手軽なプレステVRは品薄すぎてプレミアム価格でViveと同じくらいの値段している。。。
 ので、気軽にスマホで楽しめるヤツがよいということを書いたら

「VR、どうよ?」という声をいただいたのでここで非常に偏ったお手軽インプレ。

私が使ったのは「VR BOX」というモデルなのですが作りはどれも同じようなものなのでどれも似たような感じになるかとおもいますが「VR BOX」は視野角とピント調整が左右で独立しているのでメガネの方も裸眼からも広く楽しめます。
 さらにiPhoneであれば充電のケーブルとイヤホンのケーブルを刺したまま使えるので大きな音声でも消費電流が多くても安心。
意外とあなどれないのがスマホのジャイロ機能というか空間認識機能。頭を振ると同じように画面も動いてくれるのでその場にいる感じがさらに強いです。上や下も向けるというはやっぱりVRでは大事な要素。

 問題点としてはメディアを再生したりするときにリモコンなどがないととても不便ということと体験するとやっぱり専用のVRマシンが強烈に欲しくなるという点。

 これはいずれ本格的にVRノアさん作品も検討しないといけない時代が来たようですぞ。。。

休息日
7V3A1862.jpg


魔術師
IMG_4472.jpg
 世の中には魔術師があふれている。銀翼の魔術師、ピアニカの魔術師、ライン際の魔術師。とにかく魔術師である。ドローン魔術師というのも存在するのは最新の科学技術と古代からある超自然的なものの夢のタッグというかんじがして何やら凄そうである。
 今年は私もなにかの魔術師と呼ばれるように頑張ろう。

 たとえば
「ファインダー越しの魔術師」なかなかにカッコ良いでないの、でもミラーレスカメラの前では効きません、今のカメラはファインダーないのも多いから。

「缶スプレーの魔術師」、これも塗装とかすごく巧そう。さらに塗装だけではなくディルド代わりに挿入までしていた!と幼少期のノアちゃん性癖まで暴露されちゃってまぁ、大変。という展開になる。

「口先だけの魔術師」これはただの詐欺師である。しかし、これが一番簡単になれそうだ。。。

高度情報化社会の弊害と非情の結末
IMG_4453.jpg
さすがにでっかいものばかりなので送るわけにもいかないのでどうしたものか??と悩んでいたところに助け舟。異文化でも頼れる存在というのは非常にありがたいものです。これこそがプライスレス。
 「実機もってゆくならポートフォリオでみせれ」

 デザイナーとか、写真家とか、芸術家の専用アイテムかと思っておりましたがこういうアプローチもありますのですね。

さっそくプリントしてファイリングしたら完成じゃ。ふふふ、文明の勝利じゃ。

 
 すっかり忘れておりましたが6月にイベントがあったような、、、、。昔は皿のようなのがのっていたような。。。理想像に叶うキャラクターを発掘したのでしょうなぁ。
そんなことは方面問わずしょっちゅうで本人的には代わりは掃いて捨てるほどいるし扱いとしては最底辺と己の立場を弁えて行動しているつもりなので気にもならないのですが
「あのスケベ娘はいったい今度、なにをするのだ?」と
楽しみにしてくださっていた方々には申し訳ないことをになってしまって。。。すいません。

今後は不確定な要素を含んだままの情報を発信するのはヤメにしよう。せっかくの期待を裏切ってしまう。

青山行商
剣勇伝説YAIBAの作者です。ウソです。

 6月に起こるかもしれないといわれていた大型イベントもなにやら思った進展がないままに5月も下旬。すっかり雨続きで来週は晴れるかもしれないと期待していたのですがなんとタイミングよく休養期間に突入。むむむ、人生とは皮肉なものじゃ。。。
 「大丈夫、止まない雨はないんだよ」なんて恥ずかしくもなくよくいったものじゃ、、、それは「晴ればかりは続かない」ということではないか。不思議なことに雲の上は常に晴れているそうです。
 そんなわけで来月は我がプラモ部の師匠の紹介もあって帝都に行商にいってみることにしました。

「わし、モデラーじゃけん。完成品おかせてくれんかのぉ」菅原文太です、仙台市出身です。
1l11007.jpg

iad013.jpg

crh036.jpg

0f4j02.jpg

0sino03.jpg

0f14d03.jpg

 ものの見事に偏った、ニーズのなさそうなものばっかり作ったものだ。。。去年は自身のレベルアップをかねて狂ったようにプラモばっかり作っていたのですねぇ。
 仕事につながるとよいのですが。直接ではなくてもなにかのきっかけで興味をもってもらえることを祈って新天地にいけるように!!!
 

ペガスース
ほらみたことか。ペガサスの後ろ側を取ったというならば「スース」はないだろ「スース」は。「サスペンション」とはいうけれど「スースペンション」とは言わない。

 IMG_4331.jpg
 久々にちゃんと水着の写真を撮りたいのですが東北は突然の雨模様。私の心は夏模様。
でも「ちゃんと」といっても


 心霊ノアちゃん
IMG_4356.jpg
 とかやりたくなるの。。。。

ご購入ありがとうございます!!
 IMG_4535.jpg

上の「Gcolleで購入」ボタンで販売サイトにすぐ移動できます。

 おかげさまでパッケージ版を上回る数の販売数になっております。ありがとうございます!!!!
こうやって見てみるとCDも売れなくなって配信がメインとなっている音楽業界同様に同人という世界も出版やプレスという形態からダウンロード、配信という形になっていくものなのかもしれませんねぇ。同人アイドルレイヤーさまは早々に握手会ならむ撮影会というフィルドにシフトして写真集はプロモーションアイテムような立ち位置になっているようですしねぇ。
 
 そういう視点から見るとこれから「コミケ」というのは「即売会」という形からホビーショウ的な「新作発表会」になっていくのかもしれません。時代とともに形態が変わっていくというのは世の常ですし。
 
 コミケでてぇ!→でも新作作るの苦痛じゃ!!そもそもなにも思いつかねぇ!→出版するのもすげたけぇ!!絶対赤字じゃ。

という悪循環を繰り返すならば

 今年はこんなの出します。→今のうちに受注します。→必要な分だけリリース。
という昨今の模型業界のような戦略のほうがみんなハッピーな予感がするわけですよ。ノアさん作品のように初回限定パッケージ版だけであとは配信という形であれば在庫抱えるリスクもはぼないわけで。

 あ、なんか今。ものすごくいいこと言ったような気がする。これはもう次回あたりからコミックマーケットならぬコミックショウだな。
レッドスネークカモン!だな。

ダウンロード版「SWIM!」販売開始
NOA_0071.jpg


 すっかり忘れていたわけではなく、いろいろ編集とか必要だったわけですよ。Web版は。。。

そんなわけですでにすっかり忘れ去られた感すらある新作「SWIM!」がGcolleさまにてダウンロード版販売開始です。
タブレットなどでも見やすいように内容の見直しで軽くして写真の枚数も絞った「ディレクターズカット」版になったのでお値段もちょっと安めの1000円となっております。
 
 パッケージ版は保存が困る、とか今見たい、すぐ見たい、砂漠の真ん中で!というB'zファンでなおかつ競泳水着好きの方にもおすすめです。

それもうはじまっている。。
IMG_6183.jpg
 先日、アダルトVRが凄いぞよ。というような記事を書いたわけですが早速反応がございまして

「もう、オールインワンパッケージででているよ」とのこと。なんという足の速さなのだ、アダルト業界。

 こんな感じで出てたんですねぇ。値段も2000円前後とVRセットとソフトの2つを考えると意外と安いかもしれません。

で、ノア流エロVR活用法はオナニーだけにとどまりません。彼女に装着して彼氏がハメる。という疑似3P、疑似NTR体験を味わってしまえ!!という次世代の性行為。
 実際に女性向けVRエロムービーというのも多数リリースされていてそれが結構好評らしいので、それにホンモノがプラスされればそれはもう異次元の体験なわけで。
 一番身近なVRセットであるPSVRもついにDMMでエロ解禁ということもあって、ついに天下のソニーも悪魔に魂を売り渡したか・・・。闇堕ちENDだわ。。。これは今後もVR・ARの世界からは目が離せません。



受け身とトライスターとVR
 受け身の性行為
IMG_6182.jpg
 ということで受け身の性行為を再現。元柔道部とかだったんでしょうなぁ、受け身の性行為をしてしまう女性は。。。

そんなわけで久々にプラモ屋を表敬訪問したところ前からほしかったロッキード・トライスターが入荷していたとのうれしいお知らせ。
さっそく受け取ってみたら

 IMG_6185.jpg
 デカ!!!!わかりやすく大きさが比較できるように電マ・フェアリーを並べてみました。長谷川製作所の1/200の倍のおおきさ1/100スケール!!大昔。日東科学というメーカーがあってそこでだしていたものらしい。。日東とは両面テープなどで有名なあのNittoとは関係ないそうである。模型店の常連のシニアさま談。

 やっぱり全日空はこの水色のモヒカンカラーが最強にかっこよい。今のカラーも30年くらいそのままらしいのでそれはそれで優秀なデザインなのでありますが洗練されすぎて「大空にカンパイ」感がないんですよねぇ。いろいろと忙しかったので大幅に出遅れましたが今年もプラモ作るぞい。

 で、エロ業界では天変地異が起こったといわれるほどに衝撃だった「VRの登場」。以前からほしいアイテムだったのですがちゃんとしたのは非常に高価なのであきらめていたのですがここにきて
「スマホのVRは安価ながら凄い」という話を聞いたので早速ゲットして使ってみました。 

 こんなやつ。でもちょっと高くなりますがリモコンつきのやつのほうがエロには便利。