競泳・ハイレグ・レオタード・ピタコスフェチ向け ノアのエロでファニーな日々






カテゴリ



プロフィール

ノア

Author:ノア
涙のバースディ:11月30日
★Bカップ★アスリート体型

生まれてくる時代を間違った
現代のエロ攘夷志士。

競泳水着・競パン、ハイレグTバックのキャンギャルレオタード、新体操・レオタード大好きな方大歓迎。路線問わずコラボレート企画も参加中、お誘いおまちしております。

フライトジャケットへのパッチの縫い付け、プラモデルの制作のお問い合わせ・コラボレートのお誘い、撮影モデルのご依頼は下のメールフォームからお願いいたします。

 アマゾンにて欲しいものリスト
「物欲は性欲をこえるか?」
公開中。
救いようのないスケベな娘はなにが欲しいのか?

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com







マニアックかつフェティッシュなデジタル写真集&ムービーも販売中!
DL.Getchu.com

Gyutto(ギュッと!)|美少女ゲーム、アダルト動画、同人作品の総合ダウンロードサイト!

ノアのマストアイテム。これで人間廃業確定です。。。









アダルトグッズのNLS




にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



出演作品販売中

お宝発見??

RQオーディションの罠

ワクワク探検隊



思わずヌキたくなったら

これで「アヘぇぇ」を体感しませんか??



ノアオススメのフェチ作品

黄色い太陽を見ないか?!

ニッチでマニアックがきっと見つかる



I'll give it to you
IMG_2609.jpg

 いきなり完成。ファントム、クルセイダーとくれば残るはこれ。ということでボ-クスのスカイレイダーが完成。
ワンスアンドフォーエバーの蜂のマーキングがシビれる「サンダーボルツ」もよかったのですがたぶん最期の作品になると
思いさらに社外部品を投入。
IMG_2612.jpg


「便器爆弾」仕様の「フィスト・オブ・ザ・フリート」機に。
 ブログの強烈な読者さまであれば「あ!」とお気づきになるかとも思いますが以前に作ったWEPジャケットがちょうどこの機体を
モチーフにしたものでした。


 「積めないものはなにもない」ということを証明するために便器を搭載、ってだけで刺さるのにちゃんとフレームと信管までつけて「爆弾」にしちゃうところが強烈に刺さる。
ノアさん的には「オナホ以下の便所女めが!!」という共通点、だとでもいうのだろうか。。。。

ハイビジのアメリカ海軍機は白・グレーの2色で完成するのでベンリでいいね。あとは「地獄へようこそ」のベトナム戦争感をだすのにひたすら汚しまくる。カツオ作品の凌辱モノか!!というくらいに汚しまくる。
 左右4本の排気汚れをいれるときが一番燃えるね、スカイレイダー。
多くの作例を参考にすると翼の後ろ側まで真っ黒に再現されているのですが参考書に使った世界の傑作機では一番ひどい汚れでも翼の前位までしか黒くなっていなくて、さらに黒ではなく茶色が入った黒に見えるのでその通り塗ってみました。油が漏れて一緒に排出されているからだそうです。

 で、たぶん全く参考にならない今さら感満載のキットレビュー。
一言で表現すると
 「思想に技術が伴っていない中二キット」。

翼が折りたためる!というもののロック用のピンを削るか残すかしないといけないのでこだわり派はどちらか選択しないといけない。
その自慢の稼働する主翼もヒンジ部分がプラッチックなので強度が足りなくて重さで負けて下がってくる。いっそ差し替え式にするとかでよかったんでないのかねぇ・・。タミヤだったら間違いなくラジコン部品流用とかで金属のヒンジで再現してたはず。

 胴体はなぜか3分割。一発ヌキにしてくれ!!!しかも背中の部分も別パーツなのでとにかく合わせるのが大変。

「究極のスカイレイダー」と言っているわりにドロップタンクのショートVerが再現されていない。タミヤはオマケで切り取り線と蓋が付いてきた。

 胴体内部のメカも再現されているが一切見えない。クリアパーツの胴体つけておくれ!!別売りでもクリアカウルVerとかで。
その代償として合わせるときにあちらこちらが邪魔してイライラする。。。

ランナー・ゲートの処理がモノグラムタッチで大方部品に喰っているのでニッパーで切るのも大変。だいたいえぐれるか残って合いが悪い。

 形はとても特徴を捉えていて悪くないのですが構成がちょっと難有な感じ。険しい壁を乗り越えるとものすごく存在感のあるスカイレイダーが手に入るというのは痛みを超えた先に待っている悦楽という性行為、オンナにおけるナカイキに似ている。
 男性であればGスポットを開発して潮を吹かせまくる征服感に似ているのかもしれない。でも2万円あったらプラモ買わないでエッチな店で一発抜いてもらった方が健全だと思う。
 
 古くからのプラモデルファンなら必ず知っている「レベルの1/40」を今の技術でこだわってみた的なキットでした。なんていっても
「飛ぶこと以外はなんでもできる」なんて言われていたキットですからボークスで設計したひともかなり影響を受けているような。
 部品の作りや構成をみると随所にモノグラムのヨンパチの影響を感じる。
 とか言っちゃうとものすごく模型マニアっぽいのですがこの部分は模型屋にたむろしているベテラン勢の意見そのまま。そもそも
なんで傑作のくせに」1/40という中途半端なサイズなのだ???

 実は一個目はオトリで作り方がわかったうえで本気仕様の2機目!と考えていたのですがものすごく大変なので同じスケールの
トランペッターでいいや。と思った夏の日でした。

 これで安心してエントリーできるぜ!!!結果がでたらまたブログにて報告させていただきます。
「公衆便所賞」とかもらえないかなぁ。

 夏のプラモ祭りも無事終了したのであとは夏の帝都遠征第一弾に気持ちを切り替えてがんばるぞえ。明日は髪の毛をリペイント&改造じゃ。

  プラモ癖が抜けてねぇ!!!!

7V3A2072.jpg


この支配からの
7V3A1619.jpg


 廃業。

 冗談半分、本気半分で「だれか1/12のFW16組ませてくんねぇかなぁ」なんて話をしていたわけですが
そしたら若干変化球で
 「私はビルニューブの大ファンであなたの作ったフェラーリをぜひもうひとつ自分用に作っていただけませんか?」という熱烈なオファーが!!
ほんとにくるとちょっとビビるものですね。
 それは初めて
 「こんど変態仲間で乱交パーティやるんだけど、 SPLゲストで参加してよ」とオファーがきたときくらいビビる。
で、キットやら必要なものは準備済みだという事だったので引き受けようとしたらまさかの

「臭いと苦情が来ているので趣味でも仕事であってもやめてください」と部屋に苦情が。。。。。
気を遣って「臭気緩和シンナー」とか使っていたのですがどうやらそれでも結構なニオイだったのか。。。
 タイミングの悪さは世界一を称されるノアさん、やっぱり二言返事で了承したあとだったという人生積んでる人パターン。

こまったぁ!!!!これはこまった!!!ということで急きょ師匠であるWARPさんに相談。
「それは大変だねぇ。まぁ、外でやるとかしてがんばれよ」と心強いアドバイス。つめてぇ、しょっぱい三日月の夜か!!

「しょうがねぇな・・・先方がOKだったら代わりに作ってやるから聞いてこい」ということで

「カクカクシカジカで私ではなく昔、雑誌に載ったりした私の師匠が引き受けてくれてくれるそうなのでそれではダメでしょうか?」と
聞くと
「それは問題ありません」とのことだったので一件落着。

 そうか、最近の住宅事情はプラモ製作には厳しいというのもプラモ衰退の一つの原因なのだろうなぁ。。。。



そんなわけで「ノア・プラモ部、廃業!!!」
コレクションはそのうちATOMICCAFE通販部あたりで売却しますよ。

そんなわけで中ボスがやってきた
A59K1147.jpg



今年のクリスマスに投下されたある意味「ツァーリ・ボンバ」である青島文化教材社製DD51「北斗星」仕様。
正しい楽しみ方としては強烈に箱に詰め込まれた部品をそのまま眺めて
「すげー、こんな部品までしっかり抜けてるのかよぉ」とか「この繊細なモールド、やばいわぁ」とか言ってニヤニヤしたあと箱をしまう。
というのが世の思わず買ってしまったマニアたちのたしなみであるという。

 しかし、私の場合は「動くやつがほしい」という大前提があるのでこれを制作・売却という一大ミッションが待っている。
確かに甘い言葉に騙されて気が付いた時には「性奴隷」の契約をしていた。。。ウソです。トランペッターのトムキャット作ったりもした。
 あのときはちょっと何かにヤラれていたんだねぇ。。。

 考えていても始まらないので師匠にテレフォン。返ってきた答えが
「なんであんなバラバラでデカいもの作ろうとするかね」。ごもっともです。しかしこれは私が選んだわけではなく
「神から与えらた使命」なのだよ。バンドを再結成する話をしててパトカーに停められるシーンなのよ。

 年末、年始にヒマだったら効率よく作る方法を教えてやるわ。という話だったので冬コミ参戦しない今年はある意味スキルアップするチャンスかもしれません。
 さて、どうやることやら。

明日は猛吹雪の中でちょっとした撮影に参加することになりましたが悪天候過ぎて延期にならないか心配です。もしそうなったら制作に必要な塗料とか接着剤とか買ってこよう。
 あの電車の裏側に塗ってある独特な緑色はプラモ用商品とし出ているのかしら

職場に鉄道マニアの方がいてちょっと「DD51ってどうなの?」と話を振ってみたら話が止まらず、それ以前に話している内容が90%理解できずギブアップ。そもそも東日本編成と北海道編成ってなんだ?おなじ北斗星じゃないのか??

亜也虎3
 ファミコンミニには収録されていない「1943」、スーファミミニに「エリア88」が収録されていれば即買いだったのですが。。。
そんなわけで「ゲーム」というテーマでとあるイベントに出展、展示していたフジミの1943セットが返却されてきたのでATOMIC CAFE通販部にて売却決定。
 IMG_2115.jpg
ちょっとゲーム画面風に撮ってみるとこうなります。バックペーパー、青にすればよかった。。。

 しかし、プラモデル、自機であるP-38ライトニングはけっこう優秀な出来なのですがメイン(?)の亜也虎Ⅲがダメダメで私程度の腕では形にすることがやっと。それではちょっと恥ずかしいので塗装は頑張ってベアメタル風に。おかげで
「形になってるの初めてみました」とお褒めの言葉もいただいたのですがやはり「表現力」という意味という意味ではまだまだ及んでおりませんです。
 なのでキット代金くらいになればうれしいのですが。何分、人気もなさそうですからねぇ。
もし、ブログを読んでいる方で落札じゃい!という方がいらしたらメッセージいただければなにか特典でもつけさせていただこうかと思います。

 A59K1555.jpg


おやすみボリス・・・
 ゲームはたまやりますが原作・アニメは全部見たことがありません。だって末期のころのキャンディ・キャンディもビックリなくらいとにかく登場人物が死にまくる、すぐ死んだりする。重すぎるんだよ、私には。。。

 そんなわけでリハビリとして作っていたエリア88の新しい版が出来ましたよ。
IMG_2104.jpg
 ほい。

部品も少なくて、意外とぴったり合ってくれてまさに決定版。羽根を上げてフラップ下げると干渉しちゃうからこの状態しか組めないことを差し引いても決定版。欲をいえば風防のシーリング部分が塗り分けで死ぬほど面倒くさい&綺麗に仕上がないので200円アップくらいでデカールにしてほしい。くらい。ユニコーンが入らないと地味ですが機体にいっぱい注意書きが入る&最前線の酷使された仕様の汚れを再現すろといがいと見栄える。
 「砂漠の牙」編で出てきた爆弾ぶら下げたやつにしてみたよ。

師匠のWARPさんの助言で「なくなり始めると市場からいっきに消えるからあるうちに4,5個かっておけ」ということだったので4個ほど買っておきました。12000円也~。。。
 死神ボリスも作れるようになっているので不評のアニメ版、スナフキンの声でしたOVA・劇場版、スーファミ版とコンプリートしちゃおうかしら。

 ちなみに冬休みの工作は
「ツァーリ・ボンバ」、悪魔の兵器でも作ってみようかと。。。
 10274793p.jpg
 これが普通にプラモで買えるというのは平和な証拠なのかもしれません。使っていたら今ごろ地球なんて存在してないわい。

A59K1304.jpg